Home > 激務

激務

憧れの職業は医師と考える人は、多いはずです。ドラマなどで医師が主人公のドラマなどの影響で、医師に対して憧れを強める人は多いはずです。しかし、憧れの一方で医師の現状はあまり知られていません。

医師は、現在慢性的医師不足の状態にあります。医師の中には、やりがいがある仕事だからとか、使命感に燃えている医師は本当に凄い人です。しかし、医師も人間であり疲れますし病気にもなります。

近年は、医師があまりの激務で精神的に不安定になったりする人も少なくないといわれています。勤務医のほとんどが、過労死の危険が高まる就労時間を超えて働いています。精神的に不安定になるのも、当然だといえます。激務だけではなく病院の当直などで、昼夜が逆転した生活になり質の悪い睡眠になっている事も過労の一因です。

追い打ちをかけるように、近年はマスコミが医療ミスの問題を大きく取り上げた事で過剰な労働に加えて精神的プレシャーは、図り知れません。

Archives

Tags