Home > お金持ち

お金持ち

かつては、医師とういとお金持ちの代名詞でした。そのイメージが今も続き、お金持ちの代名詞は医師や弁護士、官僚、政治家などと思われています。職業は何ですかと聞いて、医師と答えればその人は、お金持ちできっと大きな家に住んで車は、やっぱり外車かなんかに乗っているんだろうと、勝手に思い込んでしまいます。

確かに昔の医師は、お金持ちになれましたしお金持ちでした。しかし現実の医師は、過重労働を強いられて休みにも急患があれば呼び出されて大変な仕事です。普通のサラリーマンよりは、多少収入はいいかもしれませんが、その過重労働と無給での仕事があったりするので、時間給で考えれば決して高い給料ではありません。

その為、最近では生活が苦しい医師まで出ています。開業医になれば、お金持ちになるのではないかと思われるかもしれませんが、開業医は設備投資などのお金が掛かるので、現在ではお金持ちになる可能性は極めて低いです。医師のイメージがお金持ちは昔の話で今は、医師は過酷な仕事だといえます。

Archives

Tags